安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

即日で回収してくれる東京の不用品回収業者

即日で回収してくれる東京の不用品回収業者

 

 

 

急に引越しが決まったり、誰かが亡くなって遺品整理をしたい時、不用品回収業者が役立ちます。
不用品回収業者の中には、連絡をして、都合が合えばその日の内に来てくれることもあります。

 

 

粗大ゴミの日まで待っていられない

粗大ゴミの日は、自治体によってはかなり頻度が少ないです。
引越しの日までに粗大ゴミの日がないと、回収してもらえませんし、自分で搬入するにしても、大きい車を持っていないと回収場所まで持っていけません。
体力がない人や、力に自信がない人は、回収場所に持ち込むのも一苦労です。
粗大ゴミの日を待てない場合は、不用品回収業者に依頼しましょう。

 

粗大ゴミの回収は有料

粗大ゴミの回収は、多くの場合有料です。

単に大きさが大きいだけなのに!

と思われるかもしれませんが、多くの自治体では比較的コンパクトな家電であっても粗大ゴミとしての料金がかかることがあります。
引越しなどで、粗大ゴミを出したい時、全部を粗大ゴミとして出していたら時間もかかりますし、お金もかなりかかります。

 

〇ゴミとして出せないものもある
また、粗大ゴミとして回収してもらえない家電は、ゴミとして出すという選択肢そのものがありません。
家電リサイクル法で決められた家電は、粗大ゴミでは出せません。
液晶テレビなど、うっかり粗大ゴミで出してしまいそうですが、平成21年から液晶テレビ、プラズマテレビは家電リサイクル法の対象になりました。
うっかり出さないように、ご注意ください。

 

不法投棄、高額請求などのトラブル

ところで、不用品回収業車は、どこに依頼しても同じと思っていませんか?

不用品回収業車の中でも、悪徳業者に引っかからないようにするためにも、悪徳業者の見分け方をご紹介します。

 

〇なんの免許も持ってない業者に注意
まず、不用品回収をしているのに、何の免許ももっていない業者は怪しいです。
というのも、不用品回収をするためには、

・古物商の許可

・廃棄物運搬収集の許可

・遺品整理士などの資格

が必要です。
古物商の許可は、盗品が売買されないようにするために必要な資格で、お客さんから不用品の買取をするときに必要になります。
無料回収では、必要ないこともあるのですが、業務内容によっては必要になるので、取得している業者も多いです。
廃棄物運搬収集の許可については、不要と考えている業者もいます。
遺品整理を専門としている業者の中には、遺品整理士の認定資格を持ったスタッフを雇っていることもあります。
単なる不用品回収であれば、持っていないところが多いでしょう。

 

不用品回収にまつわる法律には、あやふやなところがあるので、グレーゾーンも多いです。
それだけに、適当に仕事をしてしまう悪徳業者が混ざっていることもありえます。
回収したものを不法投棄したり、高額請求をしたりなど、トラブルは数知れません。
依頼者側も気持ちがいいものではありませんね。

 

東京の即日不用品回収なら

東京エリアにお住まいで、不用品回収をご希望なら値段がわかりやすい設定の片付けマスターズがおすすめです。
作業員とトラックがセットになっていて、軽トラック、2tトラック、2tトラックのボックスの3種類から選べます。
トラックあたりの値段で決まっていますので、値段がわかりやすくていいですね。
夜間は、別途料金がかかりますが、対応してくれることもあるようです。
片付けマスターズの運営会社は、株式会社エコトラッシュトレーディングという企業で、古物商許可、産業廃棄物運搬収集許可、一般廃棄物運搬収集許可を取得しています。
運営元がはっきりしているので、安心して依頼することができます。

 

まとめ

不用品回収は、どの業者に依頼しても同じではありません。
トラブル予防のため、即日回収をしてもらう際でも、運営元がはっきりしている業者を選んでくださいね。

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
記事一覧