安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

冷蔵庫や洗濯機にかかる不用品回収料金はどのくらい?

冷蔵庫や洗濯機にかかる不用品回収料金はどのくらい?

 

冷蔵庫や洗濯機にかかる不用品回収料金はどのくらいでしょうか。
自治体の回収サービスに出すよりも安いのでしょうか。
さほど大きくない家電などほかのものはどうなるのでしょうか。
今回は、実際に不用品の回収にどれくらいのお金がかかるのか、節約する方法はないのかといった点をご紹介します。

 

冷蔵庫や洗濯機の回収の値段

冷蔵庫や洗濯機は、生活する上で必要な家電ですが、壊れても自分で運び出すのは難しいですよね。
軽トラックなど、貨物を乗せることができるような車を持っていないと運び出しても引き取ってくれるお店まで持っていくことが大変かと思われます。

もし、不用品回収業者に冷蔵庫や洗濯機の回収を依頼した場合、冷蔵庫では3,700円程度から、洗濯機は2,700円程度から回収してもらえます。
ちなみに、大手家電販売店に引き取りをお願いした場合も似たような価格で、冷蔵庫が3,400円~4,300円、洗濯は2,300円ほどリサイクル料金がかかります。

家電販売店に持ち込んだ場合はリサイクル料金だけですが、運搬まで依頼すると運搬の料金が別途かかり、地域によって1,000円以上かかります。
不用品回収業者の場合は、リサイクル料と運搬料金を別に計算しません。
いくつか不用品がある場合は、不用品回収業者に依頼したほうが安上がりなケースもあるということです。

 

自治体の回収サービスとの比較

自治体の回収サービスのうち、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンは粗大ごみとして捨てることができません。
電子ピアノなどの大型電気製品もごみとしては出せません。
いずれにしても家電販売店に引き取ってもらうことになります。

家電とは別のごみは、ごみとして出すことができ、粗大ごみ処理券などの手数料を払えば自治体が回収してくれますが、自分の都合がつくときにいつでも来てくれるというわけではありません。
回収の日が決まっている、回収の頻度が少ないなど、自分の都合との兼ね合いがとても難しいという面があります。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなどの家電は、それぞれリサイクル料金と、自分で運べない場合は運搬料金がかかります。
持ち込みが簡単な小型の家電でも、例えば血圧計などでも500円かかります。
引っ越しで、一気にいらないものが出たときはいちいちリサイクル料金を支払うだけでも大変な金額になります。
まさに塵も積もれば山となるという状態です。
不用品回収業者のほうが、割安ですし、もっと節約する方法もあります。

 

節約する方法:トラックに乗せ放題プランを考える

冷蔵庫、洗濯機のほか、不要な衣類やパソコン、生活雑貨など一気に処分したいときは、トラックに乗せ放題のプランにしてみてはいかがでしょうか。
トラックに乗せられるだけ不用品を持って行ってもらえるというサービスです。

軽トラックでも冷蔵庫と洗濯機は一気に乗せられますし、まだまだスペースが空くので不用なものをどんどん間に敷き詰めていけますよ。
もし、いくつも家電を処分する必要が発生したのであれば、不用品回収業者のトラック乗せ放題プランや、定額作業プランを選択することをおすすめします。

一個一個の値段で依頼するよりも、金額が決まっているのでわかりやすいですし、安心ですね。
だいたいの相場は軽トラックに積み放題で3万円前後の値段です。

 

まとめ

今回は、不用品回収業者の回収料金についてご紹介しました。
不用品の手放し方について、自治体が運営するサービスを利用するか、不用品回収業者を利用するかでどれくらい金額が違うのかも説明しました。

不用品回収業者は家一軒丸ごときれいにするプランもありますので、丸々一軒、ごみがたくさん出そうなときや、もしごみ屋敷を片付けたいがどうしたらいいかと悩んだら相談してみるといいでしょう。

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
記事一覧