安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

不用品回収業者の買取サービスって何?


不用品回収の業者によっては、買い取りサービスも利用できます

価値が高い物品ならば、買い取ってくれる訳です。全ての物品が買い取り可能とは限りませんが、回収料金を抑えられるメリットは大きいです。

状況によっては利益になる事もあります。

回収サービスの大まかな流れと買い取りのメリット

回収サービスを利用する流れですが、数段階に渡ります。

1段階目は、回収業者に対する連絡です。WEBや電話などで、まずは回収業者とコンタクトを取ります。この段階で、処分したい物品を詳細確認される事もあります。
第2段階は、回収業者による訪問です。トラックで訪問してくれる訳ですが、現場の状況も確認して、搬出作業を行ってくれます。
そして第3段階は、回収業者に対する料金支払いです。それで上記の2段階目で、買い取りの査定が可能な業者も、中には存在する訳です。

査定とは、品物の状態確認です。買い取り可能であるかどうかを確認し、買い取り額も提示される訳です。このサービスは、とても便利だと評価されている傾向があります。確かにリサイクルショップなどでも、買い取り自体は可能です。しかしリサイクル業者に買い取ってもらい、更に回収サービスを利用するのも、少々面倒だと感じられる事もあります。2社に対して依頼する事になるからです。

しかし買取サービスがある回収業者なら、1つの業者に依頼するだけで済みます。明らかに手間が小さい訳です。もちろん回収業者から提示された査定額で売るかどうかは、本人が決める事もできます。1点だけでも買い取り可能な業者も多いので確認してみましょう。

物の状態によっては買い取り不可能な事もある

ただし注意点もあります。あらゆる物品が買い取り可能であるとは限りません。

例えば、破損状況です。物によっては、色々な箇所が破損している事もあります。やや破損が著しく、再利用するのが難しいと判断されれば、買い取りは不可能だと判断される場合があります。それと汚れです。物に付着している汚れが著しい時には、再利用は不可能だと判断される事もあります。最も重視されるのは、経過年数です。物によっては、製造されてから年数が多く経過している事もあります。10年前や15年前などに発売されたものが、混ざっている事もあります。買い取りのサービスは、基本的には6年以内の物が対象になります。年式があまり古い物ですと、回収は困難だと判断される場合があります。

「全て」の物品が買い取り可能とは限りませんから、注意が必要です。

買い取り額が利用料から差し引かれるメリット

しかし買い取りのサービスには、費用に関わるメリットがあります。回収サービスを利用するなら、依頼料金は支払う事にはなります。物の量次第ですが、数万円程度になる事が多いです。状況によっては、10万円を超える可能性もあります。ところが買い取り可能なら、その回収費用から差し引かれる訳です。例えば業者に物品を確認してもらった結果、回収費用は3万円だと算出されました。ところが買い取り可能な物品が数点あり、査定額の合計は25000円だとします。この場合は25000円が差し引かれ、業者に支払う料金は5000円だけになります。

状況によっては、格安な料金で回収を依頼できる訳です。また金銭価値が高い物が多い時などは、査定額の合計値が高くなる事もあります。査定額が35000円になった時には、かえって利益になる訳です。上記の例では、明らかに査定額が回収費用を上回っています。この場合は、回収業者からお金が支払われる訳です。業者に費用を支払うのではなく、むしろ利益になる事もあります。

ですから買い取りのサービスがあれば、依頼費用を節約する事も可能です。物によっては買い取りが困難な事もありますが、そのメリットは大きいです。ですから不用品回収の業者を選ぶ時に、買い取りサービスがあるかどうかを確認している方々も珍しくありません。

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
記事一覧