安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

不用品回収でするべき事前準備とは?

業者による不用品回収の作業が行われる前に、ある程度は準備しておく方が良いでしょう。

主なポイントは3つあり、通路などは確保しておくと良いでしょう。

また、不要な物は箱にいれ、荷物は玄関にまとめておくと、作業がスムーズになります。

 

 

通路に物がない状態にしておく

作業当日は搬出作業を行うため、不用品等を玄関から運び出していく訳ですが、その際の通路が1つのポイントになります。

荷物を運び出すときに、通路に物が置かれていると通路が狭くなるので、搬出作業は時間がかかってしまいます。

業者の方は、居住者に無断で物に触れる訳にはいかないので、回収スタッフが自宅に到着する前に、通路には何も置かれていない状態にしておく方が良いでしょう。

そうすることで当日の作業時間を短縮することができます。

 

物を分散せずにまとめておく方が良い

ポイントの2つ目としては、回収してもらう不用品は1つの部屋にまとめておく、できれば玄関にまとめておくのが良いでしょう。

不用品が分散されていると、作業時間が長引いてしまうからです。

玄関が難しい場合は、例えばリビングでも良いですし、1ヶ所にまとめておくことで回収作業の移動距離が短くなります。

基本的には玄関口から荷物を搬出し、専用トラックに荷物を積み込んでいく事になるので、玄関に荷物を固めておけば、非常にスムーズにトラックに積み込めるでしょう。

そしてポイントの3つ目としては、できるだけ段ボール箱に収納しておきましょう。

分散していると運び出す時間がかかりますが、収納しておくことで作業時間を短縮できるからです。

 

作業時間が短縮されれば料金を節約できる

上述のように準備しておくことは、作業時間短縮するだけでなく、所要時間は作業料金にも大きく関わってきます。

業者によっても異なりますが、回収料金は時間によって計算されることが多いのです。

例えば、1時間につき8000円という作業料金の場合、3時間かかってしまえば業者に24000円払う事になります。

しかしスムーズに作業が進み、1時間程度で完了すれば、業者に支払う費用も低く抑えられるということです。

 

以上を考慮すると、作業当日の所要時間が短くなるように、事前に準備しておくのがおすすめです。

通路に物が置かれている場合は片付けておく、玄関に不用品をまとめておく、細かい不用品はできるだけ箱に収納しておく、この3つのポイントをおさえて作業当日がスムーズに進むように心がけましょう。

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
記事一覧