安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

不用品回収業者はどのぐらいの量まで回収してくれる?

不用品回収業者に引き取ってもらえる物品の量には、特に上限はありません

無制限に引き取ってくれるサービスになります。ただ多くの回収業者は、積み放題というプランも提供しています。そのプランで契約した時は、トラックに積載できる分だけ回収可能です。

沢山の物品も回収してくれるサービス

回収業者は、物品は引き取ってくれます。たいていの回収業者は、専用トラックで依頼主の住宅などに訪問します。それで現場の状況なども確認し、部屋からトラックまで運搬してくれるのが一般的です。トラックで運搬する訳ですから、多くの物でも回収できます。このため引越しなどではよく活用されています。引越しで荷造りを行いますと、不要な物も多数出てきますから、回収を依頼している方々も多いのです。

そして回収される量に関しては、特に何も制約はありません。依頼主が希望すれば、無制限に回収してくれます。もちろんトラック1台分に積載できる荷物には、限界があります。その場合はトラックで何回か往復し、回収し続けていく事になります。往復回数には、特に制限はありません。そのメリットは大きいと評価している方々も多いです。

不要な物が沢山ありますと、ゴミ出しをするのも大変です。玄関先などに粗大ゴミを出す事も多いですが、沢山の不要物があれば、膨大な労力を要してしまいます。その点回収サービスには、沢山の不要物があっても回収してくれますから、とても便利です。ただし回収してもらう際の物品数が多くなれば、それだけ料金も高くなっていきます。例えばトラック1台あたりの料金が3万円だとすると、3往復分なら9万円になる訳です。トラックの上限はありませんが、回数が多くなれば、それに比例した分の料金は支払う事になります

積み放題のプランならトラック1台分が上限

ところが積み放題というプランで契約するなら、話は大きく異なってきます。トラックの限界分だけ積載し、回収してもらうプランになります。回収して欲しい物品が沢山ある時は、とても便利です。

積み放題では、積載する物品数にかかわらず、一律の料金になります。ですから1立方メートル分だけ回収してもらっても、3立方メートルでも同じ料金になります。たいていの回収業者は、2トントラックを採用しています。ですから積み放題のプランにした時は、2トントラック1台分だけ回収される訳です。

2トントラック1台分は、5立方メートル程度になります。一般家庭の3畳分ぐらいです。3畳分に対して、1メートル分の高さ程度になります。積み放題のプランならば、一般家庭にある一通りの家電製品を全て積載できる程度になります。テレビやエアコンやパソコンやレンジなど色々な電化製品がありますが、それを全て積載した程度になります。

業者のトラックにより積載の上限も異なる

ただし、回収業者が採用しているトラックにも左右される一面があります。そもそもトラックと言っても、様々な種類があります。幌が付いているトラックもあれば、何も設置されていないトラックもあります。一般的には、幌つきのトラックの方が、多くの物品を積載できる傾向があります。ですから幌付きのトラックで回収している業者なら、比較的多くの物品を積載できる傾向があるのです。

ただ多く積載できるだけに、料金も若干高めです。なお積み放題の分だけを超過した時は、別途で料金が発生します。トラック1台分でなく、2台分は必要だと判断された時は、2台分の料金を支払う事になる訳です。ちなみに積み放題のトラック数については、特に制限はありません。10台分だけ利用した時は、料金に10を乗じた金額を支払う事になります。ですから積み放題1回分で3万円なら、30万円になる訳です。

ですから不用品回収のサービスには、回収量に関する上限はありません。「無制限」に回収してくれるサービスです。ただし積み放題のプランで契約した場合は、そのプランの利用回数分だけ回収してくれる事になります。

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
記事一覧