安い!即日対応!安心して依頼出来る東京の不用品回収サービス人気5社を ご紹介!

電話で見積もりができる不用品回収業者はある?

不用品回収に関して、電話による見積もりをしてくれる業者は沢山あります。

電話口で業者スタッフから、回収して欲しい荷物に関する様々な状況をヒアリングされるので、電話をする前に、できるだけ寸法などを明確にしておくと良いでしょう。

 

 

 

回収業者による見積もりの具体的な流れ

見積もりの流れとしては、回収業者に電話をすると、回収する荷物に関して何点かヒアリングされます。

業者が回収してくれる品目は、会社によっても様々なので、まず1つ目としては回収して欲しい品目を聞かれるので、具体的に何を回収して欲しいかを伝えます。

次に2つ目は、その品目の詳細になりますが、例えば洗濯機を回収してほしい場合は具体的にどのタイプの洗濯機なのか、サイズは具体的に何センチなのかを伝えます。

そして3つ目は、必要に応じてにはなりますが回収する依頼者の建物の状況も必要になります。

集合住宅なら、何階から搬出するのか、階段もしくはエレベーター等で運搬する事になるかも伝えます。

上述の複数の内容を伝えることで、回収業者から依頼金額が提示される流れとなります。

 

見積もりが提示されても料金は請求されない

見積もりを出してもらったからと言って、その後に必ず依頼しなくても問題ありません。

少々高いな、と感じた時は返事を保留にする事もできますし、お断りする事も可能です。

大多数の回収業者は、架電で見積もりを取る事ができ、見積もりは無料となります。

なお、回収業者に料金を支払うのは、あくまでも依頼が確定した時です。

依頼する事が確定していない段階なら、料金が請求される事はありません。

 

回収希望の品物の寸法などは確認しておく

架電する場合の注意点としては、回収して欲しい品物の詳細を事前に確認しておく必要があります。

ヒアリングの時点で、不用品の詳細をより細かく伝えることで金額の正確性に繋がります。

それぞれ回収料金も異なるので、架電する前に品物の詳細や寸法などは、確認しておきましょう。

詳細な情報が分からないと、提示できる金額も曖昧になってしまいますし、追加料金が発生してしまう可能性もあります。

 

寸法などを伝える事にはなりますが、詳細な内容さえ明確になっていれば、とても手軽に見積もり額を知る事ができます。

わざわざ出張で見積もりを出してもらう必要もありませんし、電話口で知れるのでとても便利です。

回収金額が気になる時は、事前に確認してから電話してみると良いでしょう。

 

サイト内検索
ランキング
エコクイッカー
片付けマスターズ
クリーンセレクト
片付けエキスパート
ECO侍
不用品回収関連コラム